おせちを彩る「栗きんとん」

バナー

おせちを彩る「栗きんとん」

おせちに入る食材の中でも特に色鮮やかなのが「栗きんとん」です。

甘い栗きんとんは、お子さんが好きなおせち料理というご家庭も多いのではないでしょうか。


栗きんとんは黄金色に輝くその色味から、輝く財宝にたとえられます。

豊かな1年を願うおせちに入れる食材としてふさわしいのが栗きんとんです。



栗きんとんは市販されているものもありますが、時間に余裕がある方はぜひ、手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

手作りであれば甘さを調節できるので、好みの栗きんとんを食べられます。



栗きんとんにはさつまいもを使いますが、美味しき仕上げるにはさつまいもの皮を厚くむくのがコツです。

皮を厚くむく事によって、口当たりがなめらかな栗きんとんが作れます。

栗とさつまいもを茹でたら、素早く裏ごしするのも美味しく仕上げるコツです。

黄金に輝く栗きんとん、栗とさつまいもだけでは色味が足りないケースもあります。よりキレイな黄色に仕上げるには、クチナシの実を加えましょう。
クチナシから出る色素によって、より栗きんとんの色味が鮮やかになります。クチナシの実はガーゼか紙パックで包んで、バラバラにならないようにするのが作る時のコツです。基本の栗きんとん作りに慣れてきたら、アレンジを加えてオリジナルの栗きんとんを作ってみるのも良いかもしれません。



あんずやりんご、パイナップルといった酸味のある果物は、栗きんとんとの相性が良いと言われています。かぼちゃなどホクホクした野菜も、栗きんとんにおすすめです。

Copyright (C) 2016 おせちを彩る「栗きんとん」 All Rights Reserved.